2009年12月08日

冬の車旅

 冬の北海道を旅するとしたら、JRはいいとして、やはり自由がきくから車で来たいんです。と、お客様からお問い合わせがありました。

 慣れない雪道走行ですから、不安なのも よく分かります。
実際、私も九州から北海道へ移住して10年目になりますが、いろいろと、すべったり、ころんだり(北海道の洗礼?!と言うらしい)も受けました(笑)

 旭川管区気象台に尋ねてみると、例年1月末が一番温度が低く、2月に入ると、徐々に気温は上がってゆく傾向にあるそうです。

 そのお客様は、「吹雪」になったら どうしようとおっしゃってありました。そうですよねー気持ちわかります。
 最近では、わざと「吹雪体験」というのも、あるらしいですが、

はっきり言って「吹雪」になったら、戦おうとしては、ダメですね!
 過ぎ去るまで じっと待つしかないです。

 だから 車の中には、必ず、毛布とスコップを乗せてあります。
ガソリンは、常に満タン。(もしも雪道で路肩に落ち込んだ場合、タイヤを掘る時に、スコップは使います。毛布は、もしも誰も助けが得られない場合一晩車の中で待機する時の保温のため用意)

 お天気ばかりは、毎年違うし、こればっかりは、何とも言えませんから。低気圧が近づくことは、あります。

 脅したようですが、最近は、ワンシーズンに2〜3回くらいの低気圧かな?国道は、除雪機も早いし、他の車も通るし、この10年で不自由に思ったことは、一度もありません。町道に関しては、何度か、除雪機遅いな〜って思ったことはあります。

 普通にスピードを出さずに運転すれば、40キロ〜50キロの範囲内でしたら、大丈夫ですが、橋の上を通る時は、凍っている可能性が高いので、急ブレーキは、避けた方がいいです。

 何泊か計画されるのであれば、1日の移動距離は、短か目がいいです。たとえば、札幌泊→富良野泊→旭川→層雲峡泊
札幌から富良野まで 車で 高速なしで 2時間半くらいです。
 雪道は、夏と違って 運転に気を遣いますからね!
充分余裕をもって 行かれると 快適な旅が楽しめます!

 DK092_L.jpg
 
posted by ぽっぽ at 20:40| Comment(1) | TrackBack(0) | お客さまへ To Guest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真で観る冬景色いいですねーーー。なにもかも隠してくれる。

でも隠されているだけで・・・。
Posted by 蕭蕭 at 2009年12月09日 08:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。