2009年12月25日

宮崎の高千穂へ

 九州は、宮崎県の北部 高千穂を目指して
途中の矢部町のとある食堂
091225daruma.jpg

玄関には、なつかしい 赤いポスト

post.jpg


東国原知事を宮崎に呼び寄せたと言われる高千穂の神様に 会いたくなって、やっと来ることができました。
takatiho g .jpg

2年前に脳出血で倒れ、奇跡的に回復した父と一緒に、お礼参りです。
g titito .jpg


posted by ぽっぽ at 17:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅話(たびばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お父様、ベレーがお似合いです。
親子の時間、大切に・・・大切に・・・。
Posted by naokoppe at 2009年12月26日 00:41
お久しぶりです、ぽっぽさん。
お元気ですか?
お父様、良くなられてよかったですね!
親孝行、離れて生活されてるのに本当に偉いと思います。こっちは同居しているのに親孝行していないなんて、ほんとはずかしい、見習わなきゃね。
Posted by みつぐ at 2009年12月26日 16:44
naokoppeさん こんにちは。

ベレー帽かぶるような おしゃれな父なら
いいんですが、ただの「毛糸の帽子」です! 
Posted by ぽっぽ at 2009年12月26日 17:48
 みつぐさん お久しぶりです。

おかげ様で、ヨタヨタしながらでも、歩けるので、神様ありがとう! って感じです。

 私は、手のかかる娘だったので、せめてもの罪滅ぼしです。同居するだけで、充分親孝行ですよ! 
Posted by ぽっぽ at 2009年12月26日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。