2010年04月13日

雪解けのガーデン

 やっと雪が解けたかな。今日は、すごい 大風です。

「風が吹けば桶屋が儲かる」の由来を調べてみますと、

大風で土ぼこりが立つ
土ぼこりが目に入って、盲人が増える
盲人は三味線を買う(当時、三味線は盲人が弾いた)
三味線に使う猫皮が必要になり、ネコが殺される
ネコが減ればネズミが増える
ネズミは桶を囓る
桶の需要が増え桶屋が儲かる
==========================

 三味線って へびの皮だと思っていた私です。
もしも、へびだとして、へびが減ると、かえるが増える。かえるが増えると、鳥が増える。鳥がふえると、猛禽類が増える。・・・

ボキャブラリーがなくて、ごめんなさい。

気を取り直して、さらに俗説として

北海道オホーツク海沿岸、特に紋別市, 網走市には桶屋が多く、三味線とは全く関係のない話が伝わっている。

北風により流氷が接岸する。
特に夜間には急激に気温が下がり、室内でも氷点下の気温となる。
漬物桶、風呂桶、漁具の桶が凍結し、破壊される。
桶の需要が増え箱屋が儲かる

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

yukidokegaden.jpg



posted by ぽっぽ at 09:14| Comment(6) | TrackBack(0) | ガーデニング(秘密の花園) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
御無沙汰しています。
なるほどね?
沖縄のサンシン?は、蛇だった気がします。
間違っていたらごめんなさい。
Posted by COSMO at 2010年04月13日 11:27
COSMO さん こんにちは。

 こちらこそご無沙汰致しております。
コメントありがとうございます。

いろいろ知らない事が多い私ですが、実物を見たことが無いので、曖昧でしたが、調べて見ると、サンシンと三味線は違うんですねー。ありがとうございます。cocmoさん。

沖縄以外は猫皮なんですってねー、おもしろいな〜
三線(サンシン)
三味線(シャミセン)
琉球三味線(リュウキュウシャミセン)
蛇皮線(ジャビセン/ジャヒセン)
蛇味線(ジャミセン)
Posted by ぽっぽ at 2010年04月13日 22:25
こんばんわ!

さっきニュースでも、大荒れのようすやってました。
そんな日に、ブログ仲間が一人、今日富良野入りします!娘といってもおかしくないくらいの彼女・・・今頃札幌で明日を思って眠れないのじゃあないかしら?
ひと事とは思えず、わたしまでワクワクドキドキしています。

それにしても、「秘密の花園」すごいですね!
お花が咲くのが、ほんとに楽しみですね〜!
すごい変貌、わたしもガーデニングに参加したいです!


Posted by naokoppe at 2010年04月15日 00:05
naokoppeさん こんにちは。

お仲間が来富されたんですねー

フラノマルシェも、もうすぐオープンしますし、
わくわくな春ですー

 昨日も雪。台湾のえりちゃんだけは、喜んでいます。

 秘密の花園が、naokoppeさんを待っています。

新月ですね。人事を尽くして? 天命を待ちましょう

 クロッカスの葉だけは、顔出しているのですが、またひっこんじゃったかな〜
Posted by ぽっぽ at 2010年04月15日 10:41
本州でも今日は寒かったです。
桜の花はすっかり散り去ってしまったのに
3月上旬に戻ってしまったような気候です。
日曜日は25℃ぐらいだったのに・・・。
体調管理はしっかりしていきたいと思います。
Posted by いつか富良野行きたい at 2010年04月16日 02:15
 いつか富良野行きたい さん コメントありがとうございます。

 何故だか引かれる場所ってあるんですよね〜

なんか不思議な感覚。私は北海道に惹かれていて、とくに富良野にはこだわってなかったのですが・・・何なんだろう 未だにどうしてここにいるのか分かりません(笑)でも多くの素晴らしい方に助けてられて今日まで生きて、生かされております。感謝!
Posted by poppo at 2010年04月17日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。