2010年12月11日

虎落笛

 虎落笛

さて何と読むでしょう

意味は、冬の烈しい風が柵や竹垣に吹きつけ、笛のような音を出す。

AA198_L.jpg

 北国の季語

虎落(もがり)と読みます。

虎落笛=もがりぶえ

今夜は南風が吹いて、まさに虎落笛。虎が落ちて来て笛を吹く? 私はどうも苦手でラジオのボリュウムを上げて戦ってます。


posted by ぽっぽ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。