2011年02月03日

布部の節分祭に行ってみました!

 「北の国から」 ここに はじまる

という看板がある富良野の布部駅は、ドラマ「北の国から」の冒頭のシーンで、この駅に、五郎さん、じゅん、ほたるが降りるところからスタートします。ちなみに今年は、北の国から30周年に
当たる年です。何か観光協会でイベントの企画もありそうですね。ちなみに歩゚風里の各部屋の名前は、全部、「北の国から」 から名付けています。

setubunn 01 .jpg

 その布部駅の近くに、成田山布部不動堂がありまして、昨年の観光協会の総会で、代表の方と同じテーブルになり、案内状が届き、出かけてみました。北海道らしく神事は、建物の中でした、

setubunn02.jpg

 この写真は、うまく撮れていないのですが、「荷物」をお焚き上げに当ててくれて、ご利益を得るというものでした。護摩木(ごまき)に願いを書いたものを焚き上げます。それから年男さん達が、
豆を撒くのですが、落花生はもう慣れましたが、ちゃんと煎った大豆も撒いてくれて、香ばしくておいしかったですね〜 それからスナック菓子も箱ごと撒くのが、おもしろかったです。

setubunn 03 .jpg

 護摩木をお願いしたら、なんと、お赤飯をいただきました!すごい〜大盤振る舞いですねー
今日は、朝から青空で、気温もあたたかく、本当に春がやってきたみたいでした。

 神様の中で1番偉いのが「如来」さまで(薬師、阿弥陀、大日)悟りを開いている。2番目が菩薩さま。明王は3番目で大日如来の分身なんだそうです。

 普通は 「鬼は外」ですが、鬼はいないから、ここでは言わないのだそうです。

福は内 福は内 福は内。

みなさんの心の中にも、福が沢山 来ますように!


ラベル:北の国から
posted by ぽっぽ at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぽっぽさん、お久しぶりです。

節分、布部成田山・・・成田山なんですね!
千葉の成田山新勝寺の分院なのかな?

なんだか、接点があってうれしいです。

明日、いや、もう今日だ!
今日は立春ですね。
季節がめぐり、今年の秋か冬、雪の降る前に、
富良野に仮住まいできたらいいな〜と思ってますよ!
Posted by naokoppe at 2011年02月04日 00:13
naokoppeさん コメントありがとうございます!

お久ぶりです。そうです!分院ですよ!

ふるさとと何か繋がっているというのは、心強いですよね!

 やっと念願叶いますね!良かったですね!

最近の雪降る前といったら・・・根雪は12月に入ってからかな〜
Posted by ぽっぽ at 2011年02月04日 10:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。