この記事へのコメント
わぁ・・・!
小学生の時の教科書に、雪の下のふきのとうが顔をだした話があったことを思い出しました。

ただそれだけのお話だったと思うのですが、ついに春がきたよ!という嬉しさを感じて、
それ以来、
大人になるまで長いこと見たこともなかったけれど、ふきのとう、ときくと春の訪れの心が明るくなるような清清しさと、まさのこの写真ようなイメージをもっています。
Posted by まる at 2012年04月15日 03:59
まるちゃん ボンジュール!

コメントありがとうございます。
おフランスは、今 どんな季節なのですか?

 窓から見える富良野の風景は、やっと雪が消え
土が見えてきました!気温も10度を超え、車の運転で窓を開けて走ったのは 半年ぶり!

今日こそは 散歩のついでにふきのとう狩りする
ぞぉ〜
Posted by ぽっぽ at 2012年04月15日 11:02
散歩のついでにふきのとう狩りなんていいですね!

こっちでは遠出のついでにタイム・ローズマリー狩りなら可能かな。この一週間は天気がぐずついてますが、それまでは夏のようだったんですよ!藤のピークが終わり、あやめが咲いてます。こちらも意外と日本のような花がたくさんあります。
Posted by まる at 2012年04月15日 20:20
まるちゃん ありがとうございます。

タイム、ローズマリー狩り!ですか!!!さすが南フランスですね〜 あぁ帰りたいプロヴァンスに! あの旅のワクワク感は、たまりませんね。
 海外旅行一人旅最高!英語もろくに話せず、よくフランスまで行ったもんだ〜 救世主まるちゃんその節は助けてくださり、本当にありがとうございます。メルスィーブク!
Posted by ぽっぽ at 2012年04月15日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。