2014年03月08日

御礼

 11月には、楽天さんの企画にご協力頂き、ありがとうございました。
おかげ様でお客さまの声、『感謝』部門にて全国で7位に選ばれました。
上位も下位も老舗有名ホテルや旅館さんで、私共の小さな個人経営ペンション
が3万件の登録宿の中から評価をいただき夢のようです。
 最近 竹田恒康氏の著書を読んでいます。この方は日本が大好きな方で、世界でも日本は一番好かれている事が書かれています。昔から日本人が大切にしてきた精神。東北の震災でもキチンと並んで略奪が起こらなかった事などにも触れ、誇りを持っていいんだなぁと改めて自分の国について考えています。
 歩゚風里が大切にしてきた主旨は、旅好き仲間の『風のたより』グループが基です。
心と心のふれあいを大切にしよう  さみしい人を作らない 常連だけでかたまらない 初めて来た人を大切にしよう えこひいきはしないetc とにかく主旨を大事にして来たことが多くのお客さまに指示していただけた理由ではないかと自負しております。この国で宿が出来て本当に幸せだったな〜としみじみ思います。
 有難うございます。
hanakonn77.jpg   


posted by ぽっぽ at 12:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

今宵はLake side popuri

 田んぼに水が入り 田植えも終わりました。まだ苗が小さな今だけ!見られる 満月に照らされた湖

lake saide popuri JPG.jpg
 ヘルパーのLINさんと一緒に月光浴!これ以上美人になってどうするん?!
posted by ぽっぽ at 21:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

2013年5月15日 歩゜風里 満12歳です。

 昨日始めたような気も致しますが、今日は記念日 歩゜風里 12歳 小学校6年生かな?
本当にみなさまの あたたかい志のお陰さまで 今日を迎えられ 誠にありがとうございます。
 至らないマネージャーですが、今後ともご指導くださいませ。
また 初心に帰って 一から始める気持ちで行きます。よろしくお願い申し上げます。

20130515 fox .JPG

 お近くにお寄りの際は お気軽に!
(ぽっぽは昼寝してたり買い出し等不在の場合もありますのでご用の際は事前にお電話くださいませ)

201305015 welcome.JPG


posted by ぽっぽ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

やっとバイク日和

400x.JPG

posted by ぽっぽ at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

今日は世界笑いの日でした!

 World Laughter Daylaugh park higashikagura 400x300.JPG

世界中の人が笑いヨガで平和を祈る祭典 毎年5月第一日曜。
すでに世界73カ国に広がり、日本でもクラブは100以上 笑いヨガリーダーは4000人以上だそうです。この健康法も市民権を得てきましたね〜
 今朝は 奇跡的に参加出来ました。日本最北のラフタークラブ 笑いのわ ゲンゲンさんの東神楽公園デビュー!
 
posted by ぽっぽ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月3日雪だった〜

 札幌は21年ぶりの5月の雪だったそうで・・・
私は、はじめての5月の雪! 昨年は5月2日に歩゜風里ガーデンの桜は咲いたのですが・・・
 そんな中 お客さまに来ていただけて 本当に有り難かったです。
香港や上海からも 本当に幸せでした。

2013.5.3 yuki .JPG

 送迎車に 私のナツメロ・・・SAY YES その他 色々 音楽を流してましたら、上海のお客様も一緒に歌い出され びっくり! 日本語も上手ですごいです! 
posted by ぽっぽ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

15年前に登った富士山が世界遺産かぁ〜

fuji .JPG

 還暦を富士山頂で迎えたい!というリクエストに応えて 『風のたより』の仲間(山と旅が好きな仲間)
で約30名くらいが集まって登りましたネ〜 真ん中に映っているのは、酒樽!50キロくらいある重さ。
 よくこれを担ぎ上げたよね〜 シンジラレナイ!現在 谷川岳YHのペアレントの企画でした。
山頂は空気がうすい 高山病にもかかりながら 歌をうたいまくって 下山! 若かったあの頃!何も怖くなかった〜 ハッハッハ〜 

fukita .JPG
 大阪のフキタ父さん!のリクエスト!今も元気に 一生青春ど真ん中してあるようです!


posted by ぽっぽ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

笑いヨガ はじめました!

富良野・美瑛 花人街道 笑いヨガクラブを立ち上げました!
中富良野 カフェ スフィさん 2Fにて 毎月第2木曜日 2時〜3時まで開催
参加費 ワンドリンク付き1000縁 動きやすい服装、水分持参にて
申し込み 問合わせ先 090−699−55−175(三浦まで)400x laughter 0411. 2013 .JPG

 笑いヨガとは 笑いの健康体操と ヨガの深呼吸を合わせたものです。
本当におかしくて笑っても 体操として笑っても 脳は区別することが出来ず、身体への健康効果は全く
一緒であるという科学的根拠に基づいた方法です。

20130407  400 .JPG

 ストレスが溜まると呼吸が浅くなってきます。笑うことで酸素を身体にたっぷり送り込めますので、健康と活力を実感できますよ! 笑いの体操の仲間の前でお腹から声を出して笑えるので恥ずかしくないんです。
はじめは笑えなくても大丈夫!無理しなくていいです。笑っている仲間を見ているだけで笑えるようになり、
どんどん伝染して行きます!

400x nasuko.JPG
 
 3〜4年前に 富良野に笑いヨガの講師として来てくれました「アマゾンなすこ」先生!
私は なすこ先生との出会いによって リーダー資格をとるきっかけとなりました。なすこ先生ご自身は
乳がんになってから、この笑いヨガと出会い。なんと 癌が治ったそうです!!!
 やはり笑うことで NK細胞の活性や、セロトニン、エンドルフィン などなど 科学的根拠があるんだと
確信しています!私自身もエクササイズ後の気分は 温泉に入ったように身体がポカポカしてきます!
1995年インドの医師 カタリア先生が最初は公園で5人ではじめたものが 今では世界70カ国以上に広がっています!
日本でも活発に行われていて ホームページもありますので ぜひ覗いてみてください!
日本人には笑いヨガが合っていると思います!
 自殺予防 更年期障害 冬季うつ病 ストレス解消 癌予防 免疫力アップ アンチエイジング 
笑うことで平和を作りたい 笑うことで幸せになり 気分爽快に健康増進 人間関係も円滑になります!
 次回の 富良野・美瑛 花人街道 笑いヨガクラブは5月9日です!



posted by ぽっぽ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

ガーデンに北きつね

 すっかり ご常連の北きつねさん。おまえも無事越冬したかいっ いつもはイタズラされるので害獣としてしか見られないけど この雪解け時期に来ると この冬を一緒に乗り越えた同士のような気持ちになれて、
親近感が勝手にわいて、なんてわがままな人間の私だ

kitune .JPG



posted by ぽっぽ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

湧別の父親に抱きかかえられて助かった女の子が退院

 今日はうれしい出来事がいっぱいで嬉しいです! 3月2日の暴風雪で一晩父親に抱きかかえられて助かった8歳の女の子。凍傷で入院してたけど今日退院できたそうですね。さらに全国からこの女の子に300通を超える励ましのたよりが寄せられたそうで。これにも感動しました!日本人はいい人が一杯いるな〜って
 なんだか全国のみなさん有難うって 感じ!

AA200_L.jpg




posted by ぽっぽ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満月と共に御目出度い新しい命の誕生!

 いつも大変お世話になっている 北軽井沢のブルーベリーユースゲストハウスに 目出度く男の子ちゃんが誕生しました! 超うれしか〜
 かつて産婦人科に勤めていた頃は満月となると 1日に14人くらいは新しい命が誕生していました。
夜勤の看護師さん達のおつかれ度が断然ちがっていました。私もミルクを作って飲ませたり、おしめを交換したり大忙しでした。本当に良かった なんて今宵は目出度いんだろう! 奥様(ともちゃん)のお回復と赤ちゃんの健やかな成長を祈ります!

moon2.JPG
 おぼろ月と前富良野岳も誕生を祝ってます!



posted by ぽっぽ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田 圭佑氏の生き方

 テレビで見ました。プロフェッショナル仕事の流儀。心に染み入ることばかりでした。試練の時、うまく行かない時ほど前向き。ケガはチャンス。自分の事は好きか?自分を大好きでいることは大事。いつ死ぬか分からない一度の人生をいかに生きるか。負と思われることでも違う角度から見るとポジティブになれる。大事なのは自分が成長出来ること。自分を信じることは希望。今はケガのリハビリ中で自分の思っている状況では無いけど 分かってるけど まだ 信じている自分がいる。等々 感動して一杯メモ取りました。有難う本田さん。 ファンになっちゃいました。

sky _L.jpg




posted by ぽっぽ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

家族を津波で失い一人助かった98歳の女性が

「私だけ助かってしまった もう死にたい」って言ってる人に
、当時私は、介護ヘルパーの資格取得のため学校に通っていたので、
介護のプロに私は質問しました。その98歳の女性に介護士として
一体どのような声をかけるのですか?と、先生は言いました。
とにかく話を聞いて「 うん うん 絶対意味があるんだからね・・・」
 クラスメイト達とも 話合いました。私が98歳で同じ立場だったら同じことを
思うよね〜
私達はその人の気持ちに寄り添うことだよね

 あれから2年たってもっと冷静に考えると その女性に役割を与えて
やることかな 家族の供養をしてやるのは誰? あなたしかいないよ〜
 以上
ふと想い出しました。
posted by ぽっぽ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私にとっての3.11の奇跡

 ここ2日間は雪が大量に降りました。この冬一番でした。外は暴風雪だったので一歩も出ないで確定申告をやっていました。今朝は「へそ」まで積もっていました。こういう時に頭に浮かぶ言葉は、「避けられないべや 乗り越えるしか」という松山千春がラジオで言ってた言葉。北海道人らしい自然を受け入れる言葉だな〜と思っています。覚悟を決めて素手で雪投げをしていると、ブルドーザーがやって来てうちの入り口の除雪をしてくれているではないですか!こんな事有り得ない事です。夢かと思いました。「どちら様ですか」と尋ねると 道からの委託で土手の老木の始末に来ている業者さんでした。「地域のボランティア活動もしています」と言われ、哀れに思ってくださったみたいで、車が出るように除雪をしてくれました。信じられませんでした。この時期の雪は水分を含んでいてかなり重たい雪ですから、腰のわるい私にとってはかなりの負担。
 感謝の気持ちで一杯です!本当に有難うございます。助けてもらったな〜         お陰さまで
ウォーキングする元気があって、日課のノルディックポールを使って30分ほど歩きました。地吹雪が起こりますが、後ろを向いて背中で受ければ目も開けられる。前へ進むこことが出来る! 無理して前を向いて苦しむより「クルっ」と回転して視点を替えれば、こんなに楽に進むことだって出来る!なんか人生訓になるな〜って考えながらいつも歩いているのに、今日3.11という日をしみじみ感じながら。必ず人間は死ぬ。ということを自覚して どう生きて行きたいのか、自分に問うのでした。私もだれかを助けてやれる人でいよう。
 本当にありがとうございました。
posted by ぽっぽ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

明日は我が身と思った。暴風雪で9名が天国へ

 謹んでご冥福をお祈り致します。
ぶっちゃけ私は毎年のように、暴風雪で車が進めなくなり、車は置いて歩いて自宅まで帰っています。
今回の災害で、明日は我が身と思いましたが、普通は車の中で一夜を明かすなんて考えられず、自宅まで歩けば何とかなると思ってしまいます。
 しかしながら今回の事で車の中にいた方が助かったかもしれない。いやたとえ毛布もカイロも無くても
助かる確率が高いんだと思いました。冬季は車の中にスコップは必ず入れてますが、毛布、カイロ、までは備えていませんね。一酸化炭素中毒に関しても4名の母親は知識が無かったのか、パニックで忘れていたのか、本当に悔しい出来事です。自動車教習所を始め、レンタカー屋など 北海道でのドライバーに広く周知して欲しい事件でした。kikyuu 201302 .JPG

 次の日は とても穏やかな春を思わせる お天気で
災害は忘れた頃にやって来ると言いますが、3.11からも2年で、改めて人間の弱さを知る日々でした。hare fuyu yama 130304.JPG



posted by ぽっぽ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

18度

もちろんマイナス。400xsubako garden .JPG

400xshijyuukara turara.JPG
 巣箱にシジュウカラくん、ネクタイとツララ。

400x oshiruko.JPG
みえこさんお手製 ぜんざい。かぼちゃ入りって初めていただきました!
寒い日は ご近所さんと楽しいおしゃべりがいいですね〜

400xleesu .JPG
 10月に咲いた うちのラベンダーをむりくり! リースに!

posted by ぽっぽ at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

満月と中富良野 cafe sufi さん

snowman 400x.JPG

 天からの贈り物の手紙=雪、もたっぷり降って久しぶりに晴れました。歩゜風里のデッキに中国からお越し
のお客さまが雪だるまを作ってくれました!
 冬支度ですべって転んで打ち身続きの今日この頃の私・・・ふと見たチラシに「満月の瞑想会」
なんかよかやん!そういうの。中富良野にオープンしたカフェ スフィさんにて参加してみることにしました。
full moon 400x.JPG
 午後3時50分には日が沈み、なんと今宵は まん丸 お月様が歩゜風里の大広間から見えたので急いで
カメラを持って走りました。

meisou 400x.JPG
 6時からのスフィさんでは、12名くらいで輪になって瞑想会がはじまりました。雑念の多い私はひたすら地球と月を思い浮かべ みんなの幸せを願い つつも浮かんでくる雑念を見つめていました・・・瞑想に慣れていないので大変ですが、きわきオーナーさんによると、瞑想は心の栄養になるそうで朝と晩の2回20分ずつはやるとよいそうです。

1brithday suffy 400x.JPG
それから 今日は スフィさんの1周年記念の日に当たるそうで、瞑想会終了後、みなさんでお食事パーティです。1品持ち寄りで、みなさんの手作りのお料理の品々、お漬け物、グラタン、かぼちゃ団子・・・けんしょう炎で私は大根の焼酎漬けしか持ち寄れませんでしたがみなさん喜んでくれて、ホッとしました。
 本当に思いがけずこんなに素敵なパーティに参加させていただき感謝感謝です!
富良野近郊のクリエイター達が集まって ワークショップを開催していますので、みなさんぜひ!

 中富良野のセブンイレブンのななめ前
Cafe Sufi (カフェ スフィ)0167−56−7810 月曜休み

posted by ぽっぽ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

神々の遊ぶ庭に行って来ましたU

今年は例年と比べ、遅い紅葉ですね〜 通常は9月15日頃がピークなのですが、なんかお得な秋。Chinguruma .JPG
チングルマの紅葉絨毯です!

kagami .JPG
ロープーウェイの到着駅(姿見駅)から約1時間くらいで散策ができます。鏡池に旭岳が映っています。

meoto hato .JPG
夫婦池にて 年配のご夫婦がおられ写真撮影のお手伝いをしました。


nanakamado JPG.jpg
 ナナカマドの紅葉 キレイかぁ〜

asahidake .JPG
 北海道で一番高い山、「旭岳」2291m ロープーウエイは、たったの10分間で、標高1100mから1600m
への空中散歩。 まだあと1週間は、大丈夫との予報です!









posted by ぽっぽ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神々の遊ぶ庭に行ってきました。T

 歩゜風里から車で1時間20分(休憩込み)で旭岳ロープーウエイ乗り場へ到着できます!
大雪山国立公園は日本で一番広いんです!ropuwei .JPG
101人乗りロープーウエイは、ぎゅうぎゅう詰めに加齢臭いっぱい・・・

1goume.JPG
 すぐに こんな錦の世界!

2goume .JPGasobuniwa.JPG
 本当に神様が遊んでいるみたい! アイヌ語でカムイミンタラ(神々の遊ぶ庭、という意味です)
これが見たくて やってきました!こころ洗われます。

400xsugatami.st .JPG
 姿見駅到着です。ロープーイェイは15分置きに出ています。つづく







posted by ぽっぽ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

秋よ来い

3連休 おかげさまで忙しく過ごさせていただきました。
WWOOFのホストに今年から登録させていただけて、海外、国内からお手伝いに来てもらって、とっても助かりました。今日は歴史的残暑になった北海道。私の温度計は33度でした。この冬は34度まで下がったのだか
ら、あと1度でちょうど、年間落差同じだったのにな〜 おしーい!500x moya aki.JPG
 昨日の歩゜風里


roru moya .jpg今日の歩゜風里

 収穫の秋は訪れていますね〜
牧草ロール、いつまでも置いておいてくださ〜い・・・



posted by ぽっぽ at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

残暑お見舞い申し上げます。

 すっかりさぼったブログ。ごめんなさい。
2012年の夏は、今までになく外国のお客様が多く訪れてくださいました。
タイ、シンガポール、マカオ、中国、イギリス、韓国、南の島の方は本当に
おおらかで細かいことは気にせず、いいですね〜
 今年の4月にWWOOFのホストに認定していただけ、スタッフもタイ、台湾、香港、中国からお手伝いに来てくださいまして、文化の違いに驚くことが多いのですが、楽しくやらせていただいております。
 一番驚いたのは、「ヒカル」とお名前を聞いていたので女性と思っていたら男性のWWOOFERさんでした・・・富良野は秋風ふいたかな〜っと思ったので 秋の服装を用意しようかと思ったら、今日は30度超えていたようで・・・夜空は秋の大四辺形(ペガサス座)、今日はガーデンで赤トンボを見つけましたよ!
SF038_L.jpg
 
posted by ぽっぽ at 21:09| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

歩゜風里から金環日食・・・

 北海道は、三日月程度・・・とは聞いていたのですが、300年ぶりだし見たいじゃないですか!
300x400 kinka JPG.jpg

 すっかり 歩゜風里のデッキは湖のほとりに住んでいる気分の田植え風景!ピーク時の薄暗い時。
sun kinka 300x400.JPG
 普通のカメラでは、三日月のカタチも撮れないんですね〜 肉眼では見えてましたが、・・・太陽を撮ることは初めてでした。
でも なんとなく Sun Flower って感じの写真が撮れました!

次は300年後、何の話か人って100年後に生まれ変わるとか・・・聞いたような気がします。
あと3回生まれ変われば 見えるのか?


posted by ぽっぽ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

歩゜風里 11歳です!

 5月15日で おかげさまで 歩゜風里は、11歳を迎えさせていただきました。

みなさまのあたたかいご支援のお陰で今日を迎えることができます。
本当に有り難いです。

 訪問介護の仕事をオフ期にはじめさせていただき、ブログがあまりアップできなくて
申し訳ございません。何とか生かされております。学ぶことが多すぎて、人生の先輩方と
多く接することができて、いかに生きるかを日々考えさせられております。

 歩゜風里の周辺は、田植えの準備に入りました。また 「かえる」の大合唱の季節へと
移行しております。6月からは、あなた様のおかえりをお待ち致しております。
                           マネージャー ぽっぽ400x300 do p5.JPG
posted by ぽっぽ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

凄まじい暴風雪でした。

 本日は、全国ニュースに中富良野町が・・・本当に凄まじい暴風雪でした。
ニュースの横転した観光バスとすれ違いました。ちょうど救急車がかけつけていたところで、中に人がいるとは思えませんでした。お気の毒で、ケガ人だけで不幸中の幸いというか、外国の方ばかりだったそうで、
回復を心よりお祈り致します。
posted by ぽっぽ at 19:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

春星になってきましたね!

 ふるさと福岡は桜の開花宣言があったみたいです。

富良野はというと・・・先程夜空を見あげると、「春の大曲線」が見えてました!北斗七星の持ち手の部分が長〜く湾曲して見えています。

 富良野は春星宣言?!

400xlavender up.JPG

 こちらは ファーム富田さんの 今のラベンダーです!超アップでぞうぞ。
温室の中には めだかが泳いでいて 癒やしの空間です。
posted by ぽっぽ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

エゾシカ肉の試食会に行ってきました

 先日 富良野市主催の エゾシカ肉の試食会に行って参りました。

400x300 ro-su.JPG

 エゾシカ肉の タタキ


400xnikomi.JPG

 煮込み


400x jinngusu.JPG

 えぞしかジンギスカン

う〜ん 普通に食べられるお肉です。
煮込みは パサついて いまいちでした。う〜ん 特に味に個性が無いお肉。でも鉄分はたっぷりで、高タンパク、低脂肪で身体には とてもよい。そうです。 う〜ん やっぱり「おいしいっ」っていう感動が
 私にはほしかったな〜 廻りのみなさんも 年配の方は うまい といっしゃってましたが、若い人は
普通に食べていて 私と同じ感想のようで・・・野生育ちだし、めずらしいし・・・

 あとは お値段ですよね〜 果たして夕食に出る日はあるのでしょうか・・・・?
posted by ぽっぽ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

3.11 ですね

 3.11ですね。

黙祷と震災から学んだことをまた頭に入れて

今日は カセットコンロを使い 土鍋でごはんを炊きました。昨年も有事に備えて訓練がてらやりました。

donabe .JPG
 こっちの方がおいしい〜


yuuhi yama hp2.jpg

 今日の夕焼けはキレイだったな〜 自然は美しい、自然は厳しい 私達は備えることしかできないな〜
posted by ぽっぽ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

人生もミッション・インポッシブル!?

 久しぶりに映画に行きました。気まぐれで「ミッション・インポシブル」を見ました。

はじめてM・I(ミッション・インポッシブル)を見たので、よく知らないのですが、次から次へとよくもまあ・・・どんくさい私は、ついて行けない部分もありましたが世の中には色んな、お仕事があるものですね〜 どうしてイーサン(主人公)は しなないの?(笑)

 ドバイの世界で一番高いビルも行ってみたくなりました。

sky tree 200x400.JPG
 スカイツリーも世界で一番高い電波塔だから、トム・クルーズ次回作で来てくれないかな〜

ふと、人の人生も、神様からのミッションだと思うと、人間ってみんな凄いな〜と 思ったりもします。南国育ちの私が何でこんな極寒の地で生きてるんだ〜
 訪問介護の仕事も、認知の方から今日は、どんなミッションが言い渡されるんだろう〜と思うと
スリルに満ちています。今のところ認知笑?! 通勤の車でM・Iのテーマ曲を流しながら〜

posted by ぽっぽ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

美瑛神社に行ってみました。

まだ行ったことのない神社といえば 美瑛神社でした。2日の仕事帰りに寄ってみました。

bieijinnjya.JPG
 巫女さんに聞いてみたら、熊野那智大社(和歌山)からやって来られたそうで、14年くらい前に『風のたより』の仲間と行ったな〜って なつかしく思い出されました。

kamifusama.JPG
 上富良野神社

nakafu j.JPG
 地元の中富良野神社

それにしても、北海道の初詣って 手洗いが凍れ(しばれ)ているので、洗えないんよね〜
tearai.JPG

 せめて正しいお参りの仕方を、宮司さんに聞いてみたら、@鳥井の前で一礼し、A『左足』から踏み出すんだそうです!何故 左足なのかも聞いちゃいました!

 それは おいといて 『ラベンダー』めっけ!
kamifu .JPG

 上富良野神社さんで交通安全のお守りは、ラベンダー柄です!超うれいか〜
posted by ぽっぽ at 19:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

あけましておめでとうございます。

fuyu moya .jpg

 すっかりブログもさぼってしまって、お久しぶりでございます。
昨年も大変お世話になりありがとうございます。この冬は、資格を取って「介護ヘルパー」の仕事をはじめておりまして、新人研修まっただ中、慣れない仕事に悪戦苦闘中。

 昨年のタイの洪水をテレビで見ていましたら、レストランの店主が「長靴売り」をしていました。
これを見て、あ〜私と同じだ〜 臨機応変に 2足のわらじで行けばいいんだと

 近隣のカフェやペンションのオーナーさん達も冬は出稼ぎは常識のようで、なんとか人間力で
生き抜いております。

 2011年 平成24年 今年も皆様にとって健康で楽しい一年で有りますように
よろしくお願い致します。

                                 歩゜風里 ぽっぽ
 
posted by ぽっぽ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

史上最強の飛行物体

biei 2011 10.JPG

tonbo1 .JPG
 夕焼け小焼けの 「赤とんぼ」 歩゜風里の玄関デッキで 日向ぼっこ・・・
いいな〜トンボって・・・たまたま見たテレビに ○トンボは最も優れた飛行能力を持つ昆虫

○トンボはハイテク飛行物体よりも優れている。 現在の人間の技術力では不可能

tonbo2.JPG

 時速60キロで飛び、蝶やセミは2枚の羽だが とんぼは4枚の羽をそれぞれ自由に1秒間に30回も動かせるので 制止飛行 宙返りはもちろん 自由自在に飛べるんだそうだ〜

tonbo3.JPG

 なんて君達は 凄いんだ!!! 2億年前に地球上に現れ同じ姿!!!

赤とんぼは すぐ肩や胸に止まってくるし、なかなか逃げないから よく「ご先祖を乗せているんだ」って言われますね  

 でも今日からは、ハイテク飛行物体!と呼ぼう 「トップガン」の音楽が流れ、歩゜風里って 秘密滑走路?!
posted by ぽっぽ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

歩゚風里の桜咲きました!

400xsakura20110515.jpg

 5月15日の歩゚風里10歳の誕生日に咲いてくれるところが にくい演出!

400xsakura.jpg

 福岡に住んでいた頃は、4月の私の誕生日には、ソメイヨシノが咲いて祝ってくれてました〜
5月の歩゚風里の誕生日は、エゾヤマザクラ!桜と共に生きてる感じしてます。

  
               誕生日サプライズ受け初桜
posted by ぽっぽ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

桜 まだかなぁ〜

0512 sakura .jpg

 歩゚風里の桜、ピンク色にふくらんでは来たけれど・・・

上富良野神社さんの桜は、咲いてましたね〜

 今日は、歩゚風里の前の田んぼに水が入りました。1週間くらい遅れているみたいですね〜
いよいよか〜  湖のほとりに住んでいる気分を味わえる時期です。それに お月さまが映ると
また ロマンティックなんですよ〜 楽しみだわ〜
posted by ぽっぽ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

虹だ!

先程 虹が出てました!

20110513niji1.jpg

 歩゚風里デッキから きれいでしょ!


20110513niji3.jpg

 普通の虹と違って 幅が太い!


20110513niji2.jpg

 中富良野は よく虹が出るところなんです!

「いいこと起これ〜」「お客さま〜虹を見に来てください」
posted by ぽっぽ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

雪解けの一番咲き

20110411 kurokasu.jpg

 必ず雪は解けます!寒さに耐え忍んで出て来た『クロッカス』

今年は、特に感慨深い思いです。希望の花!ありがとう信じる。

posted by ぽっぽ at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

山女子から愛をこめて

 みなさん こんばんは。

 大震災から2週間以上たちました。こころよりお見舞い申し上げます。

義援金、節電、祈ること、何か他にないのかなぁ〜

今の自分にできる事のささやかな事ですが、山登りが好きで、若い頃は仲間のおかげで縦走の経験もさせていただき、登山靴の「凄さ」に気がついたものでした。

yamajyosi .jpg

 普通のパンプスとくらべて、つま先が 反っている構造なので、物理的に足がグングン前に出るように作られています。溝が深いので、グリップはもちろん水たまりでも 水分が横に流れて行く構造なので、すべりにくいんです。底が厚く衝撃を吸収してくれるので、足が疲れにくい。

 ゴアテックスなので、雨に濡れても足が蒸れないなど、他にもいろいろ機能がありそうで、私が知らないだけですが、地震でガラスが割れると足を切ってしまうから、枕元に置いて寝るのは、もう常識となりました。 東京では、電車が停まり帰宅難民の方は、何十キロも歩いて帰るしか、すべがない状態でしたね。あれが ハイヒールだったとしたら、私は裸足のほうがまし と思ってしまいます。

 最近は若い女性達も 山登りがブームだと聞き「山ガール」が沢山いるそうですね。アウトドアショップをのぞくと、可愛いグッズが沢山売ってあります。たしかに、ハイヒールとは用途が全然違いますが、公共の交通機関を利用される方は、思い切って「登山靴」での通勤はいかがでしょうか?

nipponn .jpg

 歩゚風里では、前から世界地図を貼っていますが、今、世界中の人がみつめてくれて、手をさしのべてくれていますね。「チーム日本」にっぽん CHA CHA CHA 顔晴ろう!(がんばろう)

tomita.jpg
 毎年恒例のファーム富田さんの感謝祭で復興を祈って作ってきました!
posted by ぽっぽ at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

42時間ぶり救出「また再建しましょう」と老人

 引き続き 大震災情報は、、仲間の宿「軽井沢日記」をお読みください。

テレビで見た42時間後に倒壊寸前の家の3階で、自衛隊に助けられた3名のお年寄り達。

インタビューに答える男性の姿は、どこか晴れ々としていて、しかも笑顔で

『俺、チリ津波も経験してっから大丈夫だ』

『また再建しましょう』

と、気丈に応える姿。「軽井沢日記」のYOUチューブに画像があります。ぜひ見てください。

 不謹慎かもしれませんが、被災していない私なのに、この方の人間としての底力を感じました。
逆に励まされるなんて・・・私にできることを精一杯やろうと思いました。

 コメントを書いている人も、この方を「日本の誇り」だと

本当にその通り。人生の大先輩はやはり違うな。戦争の焼け野原から今の日本へ復興して来た人だ。

posted by ぽっぽ at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

軽井沢日記をお読みください

 こちらも昨日は めまいのような揺れが何度もありましたが、被害無し。無事です。

みなさま

 どうか無事でいてください。 

私達の仲間の宿「北軽井沢ブルーベリーユースホステル」のオーナー佐藤は、阪神大震災にもかけつけて、体験談は「旅人達の震災マニュアル」にまとめています。

現在も情報収集をアップしていますので、

このブログの右側にリンクしてある、「軽井沢日記」をぜひ お読みください。


土井@ツアー担当者さんのコメントから

何度か送信ボタンを押すと送信できましたという事例は知っておいて損はないですね。

という情報もあります。

 みなさんの無事を祈るしかでませんが、頑張ろう日本人!
posted by ぽっぽ at 19:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

友人が俳句を詠んでくれました!

fuyu moya .jpg

 こちらは 冬母屋


haru moya .jpg


 今日は、春母屋

===========================================

      冬晴れや歩゚風里の館は春の色

                     林さんより

posted by ぽっぽ at 20:52| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

今夜は満月

GA061_L.jpg

 エディットピアフの「愛の賛歌」の歌詞に、あなたが望むなら月を盗みにだって行くわ〜





ピアフは
心が美しいから見返りを求めない「無償の愛」の心が持てたんだろうな〜
posted by ぽっぽ at 21:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

ウインターサーカス

今日は日曜日だというのに、街のスキー場は、

nakafu suki .jpg

夕方だったせいかな? やったープライベートスキー場やん! 知人から譲っていただいたカービングスキーで、富良野に来て初めてのゲレンデスキーにチャレンジしました!かに歩きで登って30分ほど滑りました。20年ぶり?! コケなかったー 超うれしいー

sakasu 01.jpg

 次は国道237沿いで行われる ウインターサーカスの最終日なので上富良野の深山峠へ向かいました。

sakasu 02.jpg

 雪のアート作家 奥山三彩さんです。いつもは札幌と白老で彫刻家として活躍。
この門をくぐると

sakasu03.jpg

道がいくつもに分かれています。まるで 「人生のよう」

sakasu08.jpg

直感で選んだ道を一つ選んで、行き着くところまで行って、

sakasu09.jpg

次は上富良野の公園へ移動

sakasu12.jpg

sakasu13.jpg

 子供が寝っころがって、お月さまと、お星さまを見て、「あんなに上に登って大丈夫かな〜」
って言ってるのを聞きました。いいな〜子供の感性って

posted by ぽっぽ at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チュービング試運転

chubu .jpg

chubu 2.jpg

 先週は中富良野の雪祭りでした。観光協会の理事なのでチューブすべりの試運転を体験して来ました! これは、自分で方向がコントロールできないので、そこが楽しい! これはぜひおすすめです。

chubu6.jpg

chubu5.jpg

chubu4.jpg
posted by ぽっぽ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

映画「ジーン・ワルツ」見ました。

 映画クラブに所属している友人の勧めで、なんとなく見てしまった映画「ジーン・ワルツ」ジーンは遺伝子の意味ですが、予告編だけを見たら、全然、興味がない私でしたが、

 見て良かった!こんなに感動するとは、

最近、人の命とは・・・と考えることがあり、よけい心に入ってきました。
自分はこうして生まれて来たのだ。と

FH029_L.jpg

 人間の根本を見直した。 光を見て行こう。 人が生まれるという事は希望なんだ。

ふて腐れる人 命を粗末にする人は、この映画は強制的に見せたい!

日本人全員に見せたい映画です。若い人、年配の人に限らず。

 見るべき映画に出会えた! たまたま期待しないで見ただけなのに、友人に感謝します!


posted by ぽっぽ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

布部の節分祭に行ってみました!

 「北の国から」 ここに はじまる

という看板がある富良野の布部駅は、ドラマ「北の国から」の冒頭のシーンで、この駅に、五郎さん、じゅん、ほたるが降りるところからスタートします。ちなみに今年は、北の国から30周年に
当たる年です。何か観光協会でイベントの企画もありそうですね。ちなみに歩゚風里の各部屋の名前は、全部、「北の国から」 から名付けています。

setubunn 01 .jpg

 その布部駅の近くに、成田山布部不動堂がありまして、昨年の観光協会の総会で、代表の方と同じテーブルになり、案内状が届き、出かけてみました。北海道らしく神事は、建物の中でした、

setubunn02.jpg

 この写真は、うまく撮れていないのですが、「荷物」をお焚き上げに当ててくれて、ご利益を得るというものでした。護摩木(ごまき)に願いを書いたものを焚き上げます。それから年男さん達が、
豆を撒くのですが、落花生はもう慣れましたが、ちゃんと煎った大豆も撒いてくれて、香ばしくておいしかったですね〜 それからスナック菓子も箱ごと撒くのが、おもしろかったです。

setubunn 03 .jpg

 護摩木をお願いしたら、なんと、お赤飯をいただきました!すごい〜大盤振る舞いですねー
今日は、朝から青空で、気温もあたたかく、本当に春がやってきたみたいでした。

 神様の中で1番偉いのが「如来」さまで(薬師、阿弥陀、大日)悟りを開いている。2番目が菩薩さま。明王は3番目で大日如来の分身なんだそうです。

 普通は 「鬼は外」ですが、鬼はいないから、ここでは言わないのだそうです。

福は内 福は内 福は内。

みなさんの心の中にも、福が沢山 来ますように!
ラベル:北の国から
posted by ぽっぽ at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

へこたれない

 ふと 北海道に行きたいな〜 と思うことがある

chiyoda.jpg

tetugaku.jpg
(哲学の木)

私にとって「北海道」というのは、美瑛の拓真館

takushin 01.jpg

 その日は、鎌田 實さん(医師であり「がんばらない」の著者)の 「詩」と前田真三さんの写真とのコラボ展でした。

 著書「へこたれない」より 一部抜粋

へこたれない
つらくても
さみしくても
痛くても
食べるものがなくてお腹がすいても    へこたれない

逆境なんかに 負けない
いじわるされても いじめにあっても   へこたれない

心が弱くったって    強く生きることはできる・・・

 
biei st.jpg

 1月24日〜4月1日まで拓真館は休館です。

 
posted by ぽっぽ at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

今朝は26度

SR022_L.jpg

 そんなに寒くなかったけどなぁ〜

今年の最低気温だな〜
posted by ぽっぽ at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

タイガーマスクの贈り物

 昨日のニュースをお聞きになった方も多いと思いますが、
群馬、神奈川の孤児院に 伊達直人より と書いたランドセルが置いてあったとかで

  世知辛い世の中、本当に あたたかいニュースでした。
自分の事で精一杯の自分が恥ずかしく・・・

 子供の頃、怖々見ていたテレビのタイガーマスクでしたが、なぜ アニメの中で刺客から襲われるのか、その当時は分かりませんでしたが、今ネットで調べると 訳が書いてあり またまた感動しました。あれは怖いアニメではなく、感動ものの話だったんだー

 私のランドセルって 何処いっちゃったのかな〜 ちょっと臙脂色で かわいい色でなかったから
あんまり好きでなかった記憶があって でも確か25年前に亡くなった ばあちゃんが買ってくれたような記憶があるんだけどな〜

CU020_L.jpg
posted by ぽっぽ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

新年あけましておめでとうございます。

2011 0101 saiyou 038.jpg

 今朝は、19度までシバレました!

新年シバレにて、迎えさせていただきました。

 お客さまも来ていただき、心はあったかいです。

ガーデンも2年目にチャレンジです。修業をさせていただいている感じのガーデン作り。
植物のパワーに癒されながら 今年も命を削りたいと思います。

 あなたにとって すべての良き事が 沢山 振りそそぎます様に!

                                歩゚風里マネージャーぽっぽ
posted by ぽっぽ at 19:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

15度祭り

シバレルねぇ〜
20101218.jpg
マイナス15度でダイヤモンドダストの美しい朝です。
2010121802.jpg
つららで遊んじゃいました。
2010121803.jpg

2010121804.jpg

朝からオンザロック?!
2010121805.jpg

2010121806.jpg




posted by ぽっぽ at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

斉藤佑樹選手 来道

 道民には、明るい話題の1日でした。8000人ものファンが札幌ドームに「ゆうちゃん」を見に集合。テレビでの記者会見でも癒されるし、可愛いな〜 ご活躍をお祈り致します!

CU110_L.jpg
posted by ぽっぽ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

日ハム斉藤選手の記者会見

 先程、記者会見をテレビで見ました!
落ち着いていて、好青年だな〜って、「大物気質」を感じました。
北海道民も明るい話題に期待が高まりますねー インタビューで北海道で知っている地名は?の答えに、「富良野」と夕張の名が上がっていました。ゆうちゃんにもいつか、富良野に来てほしいですねー


 月末は保健所の検査と、会議の会場とが重なりバタバタしていました。

龍馬伝もビデオで見て、終わってしまって、さみしいです。
明治維新で、初代総理大臣が伊藤博文で、この人は、吉田松陰の門下生で、実際山口の吉田松陰の私塾「松下村塾」へ行った時、びっくりしました。久坂玄瑞、高杉晋作も(龍馬伝に出ていましたね)山県有朋、も総理大臣。

 山口県は凄い!
大河ドラマは、「吉田松陰」をやってほしいな〜 奇跡の私塾だよな〜
posted by ぽっぽ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

龍馬伝

 もう来週が最終回。

 あ〜 今夜のは、息するの忘れてたーみたいな感じで
身体に力が入って、番組が終わると、ドっと疲れてしまいました。

 先週の大政奉還の建白書を徳川慶喜宛に書いてくれと願うシーン。
土佐の大殿様、山内容堂公と龍馬との会話で、武士も大名も消してしまうのか。
世の中がどう変わるのか?との問いに、

龍馬は「志のある者が議論を尽くして治めてゆくものではないでしょうか」

山内「大名も武士も無く世の中の何が残る」

龍馬「日本人です。異国と堂々と渡り合う日本人が残るがです」

 その後100年立って生まれた私は海外旅行に女一人で行ける。
なんていい時代に生まれ出たんだと、改めて歴史を知ることは、感動ものですね。
でも、たった100年なんだー

ryoma.jpg
10月に札幌で坂本龍馬の写真展がありましたので、行ってみました。福山さんファンのための
写真みたいでした(ちょっとがっかり)

 昔、人は亡くなると100年後に生まれ変わるって聞いたことがあります。
ってことは、すでに龍馬が生まれ変わっているって事?!ですよねー
「会いたいなぁ〜龍馬に」 今の日本をどう思うかなー




posted by ぽっぽ at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

世界バレー銅メダルおめでとう!

 ただいまー

 また長々とお休みしていて申し訳ございません。

九州の実家に行ったり、ヨーローッパにも行ってました。

そんな事より、今夜の世界バレーは感動して涙・涙・・・
32年ぶりなんですねー 銅メダル
そう言えば、その頃小学生だったので、江上さんや三屋さんの頃を想い出します。

 私も中学、高校、短大、社会人とバレーボール9年は続けていたっけな〜
ケガに泣かされて、つらい練習と負けた試合。田舎では背が高いほうだったので、必然とアタッカー。一生懸命私のために、拾って、トスを上げてくれた仲間なのに、私は大きくフカスばかり・・・
 本当にダメなエースでした。

竹下選手が死にものぐるいで上げるトス。勇士の姿には執念を感じ、それを見るたびに胸が痛みます。
エグザイルのAKIRAさんが、日本人らしいねばる姿で勝ちました。と
CU013_L.jpg

 それにしても、彼女らは、あんなに凄いアタックのボールが顔を直撃しても、「しゃーないなー」みたいな顔して、「はい次」と相手のサーブを受ける。

 籠の外に出てから分かるのは、バレーボールって「気」のスポーツだなー。ミスっただの、相手にやられた。だの、いちいち、ダメージ感じていたら、やってられない。リズム運動だよなー

 集中力、冷静、勝負強さ。どんな練習してるんだろう。訓練してあんなに強くなれたんだろうなー
。腹筋が1回もできなかった中学校のバレー部入部1日目を想い出しながら、

           【乾杯!】
posted by ぽっぽ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

雪虫

今年は10月11日に雪虫が飛んじゃいました〜

 彼らは、アブラムシの一種なんです。

ヘルパーのひとみちゃんから 雪虫のテレホンカードをいただきましたので、写真に撮りました。

yukimusi.jpg

実物は、3ミリくらいの大きさをよく見ます。優雅に飛びます。白い綿毛みたいに、ふわふわと、簡単に手に捕まえることもできます。大量に飛ぶ時は、目に入ったり、車のライトにこびり着いたり、やっかいな面もありますが、

 これを見かけると、秋の終わりです。「早っ」本当に秋が短いんです。

あと2週間もすれば「雪」が降ってくるんで〜
posted by ぽっぽ at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

10月10日富良野演劇工場にて つづき

 せっかくのチャンスの記念撮影でしたが、その前に演劇工場のイベントでお好み焼き100円!に飛びついてしまい、歯にノリが〜 と気づいたのは、後の祭り あ〜〜

2010 10 10 kougyou chou .jpg

 太田工場長がすごく、よい表情!輝いてあるので、ぜひ皆さんにご紹介したくて、私は「歯」をカットさせていただきました。
変な写真でごめんなさい。わざと!ですから!許してください。


 10年前のお客様は、お一人でしたが、本日は10人分の朝食を作らせていただき、感無量です。中富良野の現在の歩゚風里でのスタートは、5月15日。来年は何してるんだろうか〜

 とにかく激動の10年でした。辛く悲しい思いと、嬉しくて生きていて良かったと思えた日。がグルグル頭の中で巡り、今日の日があるのは、いつもささえてくださる廻りの皆様のお陰です。感謝の気持ちで一杯です。
ありがとうございます。
DD147_L.jpg

 生まれたての太陽のように、明日から仕事させていただきます。 
posted by ぽっぽ at 00:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

富良野記念日10月10日

 富良野に縁があって、10年前の今日、北の峰の宿でやっていた頃、朝ご飯をお客様に、ご提供させていただいた営業第一日の日です。
2010 10 10 moya .jpg

 ちょうど同じ日10月10日は、富良野演劇工場も10周年記念です。
規模は違いますが、個人的に感慨深い1日であります。イベントがあるのでどうしても、行きたくて無理して行って来ました。
 そしたら、太田工場長が目の前に立たれて、お仕事中!思いがけないチャンス!とばかりに勇気を出して記念撮影をお願いしてしまいました。お仕事中にもかかわらず気持ちよくOKしてくださり、何と有り難い。さすがだわ〜 失礼いたしました。ありがとうございます。

2010 10 10 engeki .jpg

 つづく
posted by ぽっぽ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

本日はありがとうございました。

 本日は、うちの外国のお客様を、歩゚風里まで連れて来てくださり、本当に有り難うございました。

 トラックに乗ってある方、としか分からないのですが、ご親切にしていただき、有り難うございます。

 MINGさん曰く、今日は、1時間半も迷ってしまったそうです。
カーナビに0167−44−4530を入力しても、富良野市内にしか、連れて行かないそうで、大変困っていたそうです。

 その親切な富良野人は、男性で、白いトラックに乗って、MINGさん達を先導して連れて来てくださいました。素敵な笑顔の方でした。有り難うございます。もしも、このブログを読んであったら、ぜひ、ご連絡を、お待ち致しております。

 それから 長い間、ブログをさぼってしまって、ごめんなさい。
おかげ様で、超いそがしくさせていただき、ブログの「ブ」の字も忘れていました。写真だけは、撮っておきならがら。。。本当に申し訳ございません。

 すっかり、歩゚風里の廻りは【秋】になっちゃいました。
053098.jpg


 
posted by ぽっぽ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

カッコウが鳴きました!

 最近 おかげさまで、超 いそがしくて あまりアップできずに
申し訳ございません。

 今日、カッコウが鳴きました!うら庭の木に留まっていました。当初、この鳴き声を聞いたときは、びっくりしました。森の中に住んでいるであろう郭公・・・

 こんな平地の田園地帯にも住んでいるなんて・・・

DD052_L.jpg

 このカッコウが鳴くと、「もう豆を蒔いてもいいよ」という合図なんです。土地の人の言い伝え。

 今年もラベンダーも増やさなきゃー 6月に入らないと まだ霜がふるんですよね〜
posted by ぽっぽ at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

人生の流れの中で

 1週間前に従姉が逝きました。47歳でした。彼女は双子で生まれました。16歳の時に脳腫瘍がみつかり何度も大手術を繰り返していたそうです。大人になっても、時々「てんかん」を起こす生活だったそうです。
 私が小学生の頃の楽しみは、お盆とお正月に母の里である糸島の二丈町一貴山に皆で出かける事でした。そこで会う従妹達とのふれあいがとても楽しかった。山合いにあるため、とても冷たい川でよく遊びました。よくしゃべる明るい従妹でしたが、双子の兄さんによく?泣かされていた様な記憶もあります・・・

CV192_L.jpg

 今日は私の誕生日なので母に電話して「産んでくれてありがとう」と言いました。母は従姉の法要の帰りでした。従姉は自宅の風呂で「てんかん」を起こして亡くなったそうですが、逝く前に叔母に「お母さん何もしてやれんでごめんね」と言っていたそうです。何でそんな事言うんだろうかと叔母は思っていたそうです。

 CV199_L.jpg

 棺の中の彼女の顔は、とても美しかったそうです。成人式の時に来た着物を羽織っている従姉に向かって叔母は、「今から嫁に行って来ない」と声をかけていたそうです。脳腫瘍をかかえ47歳まで生きて来られたのは奇跡だったそうです。根が明るく前向きだった娘は、「自分はこういう病気やけん」と現実をしっかり受け止め、ここまで頑張ってきてくれたのです。

 当たり前って無いんだ。 

私が北海道へ行くとき、その従姉がくれたレースのハンカチを今日タンスから出して「ありがとう」「行ってらっしゃい天国に」今度は私が見送りました。

 
 
posted by ぽっぽ at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

札幌に行って来ました。

 所用で札幌に行って参りました。帰り道、札幌駅に向かって歩いていると、雪印パーラー発見!

yukijirusipara.jpg

 昔、雪印で栄養士として仕事をしていましたので、なんだか、なつかしくなり、ふらっと 入ってしまいました。

janboopafe.jpg

 10人パフェ!は、さすがに一人では、躊躇してしまいましたが、高校生だったら仲間で絶対に来ただろうな〜って思いました。
posted by ぽっぽ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。